NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • ヨ・ジング主演「絶対彼氏。」1次ティーザー電撃公開‼

ヨ・ジング主演「絶対彼氏。」1次ティーザー電撃公開‼

 
ヨ・ジング,ミナ,ホン・ジョンヒョン,絶対彼氏,
 

[韓国エンタメニュース]
 
 
SBS新水木ドラマ「絶対彼氏。」が無限の想像力を刺激する1次ティーザーを電撃公開した。
 
韓国にて5月15日より放送スタート予定の「絶対彼氏。」は愛に傷つき鋼鉄の心になってしまった特殊メイクアップアーティストと、人間よりもっと熱い心を持った恋人用フィギュアが繰り広げるラブロマンス。

何よりも本作は幅広いファン層を保有している同名漫画を原作とし、ユン・シユン主演「魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋」やミュージカル、映画、ウェブコミックを行き来しながら活躍するヤン・ヒョクムン作家と、ユン・シユン&パク・シネ主演「となりのイケメン」、チョン・イル主演「イケメンラーメン店」などを手掛けたチョン・ジョンファ監督が初めてタッグを組む作品。ここに最近「王になった男」で深い熱演を見せてくれたヨ・ジング、「美女コン・シム」にて共感を呼ぶ演技を見せたミナ(Girl’s Day)、「世界で一番可愛い私の娘」で視聴者たちの注目を集めるホン・ジョンヒョンが団結し、今年5月をときめきで染めるリアルロコ(ロマンティックコメディー)誕生を予告している。
 
そんな中、18日「絶対彼氏。」の1次ティーザーが公開され、ドラマへの関心を増幅させている。 事故のように発生した刹那の“キス”で正体不明の完璧な男“彼”が目覚め、愛に傷ついた“彼女”につきまといながら休む間のない“告白爆撃”を稼動させている。
 
公開されたティーザーは、眠るように目を閉じているゼロナイン(ヨ・ジング)に向かって特殊メイクアップアーティストのオム・ダダ(ミナ)が「何、何でダミー(死体模型)がこんなにリアルなの?」と言って近づき手を伸ばした瞬間、ゼロナインが倒れ、二人が事故のように初キスを交わすシーンから始まる。キスを受けて目をパッと開いたゼロナインはダダを「彼女」と呼び、絶え間なくつきまといながら愛の表現を始める。
 
続いて、ゼロナインは金色のサウナガウン姿で手でハートを作って明るく笑ったり、「もう彼女の好みを確実にわかった」という意味の分からないこと言ったり、80年代の制服姿や全身に電球をぶら下げたクリスマスツリー風の衣装で登場するなど、危険な“服装パレード”を披露する。さらに「きれいに洗ったの?」、「一緒にお風呂に入ろう」など猪突的なコメントを発し、「彼女は僕が与える愛をただ受ければいい」とダダへの積極的な愛情をたっぷりと表現している。
 
しかしダダは「この世に愛なんてものはない、つまりこれ以上私に優しくしないで」とゼロナインをつき放す。その後、赤い灯台の前で「彼女、もう僕を許してくれない?」と告白するゼロナインの姿と本心に揺れるダダの視線が描かれ、痺れるロコ「絶対彼氏。」への期待を高めている。
 
制作陣は「『絶対彼氏。』は駆け引きでもどかしさを贈るドラマではなく、限りない愛情爆弾で心を震えさせる“新概念のロマンチックメロ”だ」とし、「100%事前製作で完成度を高めている。面白いけどれどキュンとして、震えるけれど感動的な独特のときめきラブストーリーにご期待ください」と伝えた。
 
一方、「絶対彼氏。」は現在韓国にて放送中のハン・イェスル主演「ビッグイシュー」の後続として5月15日より放送スタート予定。
 
 
写真提供:SBS
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

一覧に戻る