NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • ヨ・ジング、愛情表現豊かなヒューマノイド役に“すごく楽しかった”

ヨ・ジング、愛情表現豊かなヒューマノイド役に“すごく楽しかった”

여진구10



[韓国エンタメニュース]



15日午後、ソウル・木洞SBSにてドラマ「絶対彼氏。」の制作発表会が行われ、チョン・ジョンファ監督を始め、主演を務めるヨ・ジング、バン・ミナ、ホン・ジョンヒョン、チェ・ソンウォン、ホン・ソヨンが出席した。


前作「王になった男」では一人二役を演じたヨ・ジング。今作では一人の女性を純粋に愛するヒューマノイド・ゼロナイン役を演じることについて、「僕自身、活発な性格ではありますが愛嬌はあまりないタイプなので、ゼロナインを演じる上でどうすればまっすぐな愛情表現が自然に見えるかについてたくさん考えました」と語った。


続けて、ここまで自分の感情を全面に表現する役は初めてだったのですが、演じてみるとすごく楽しくて(笑)。これを機会に普段の生活でも周りの人に自分の感情をもっと表現していこうと思います」と語り、会場からは笑いが起こった。


ドラマ「絶対彼氏。」は、愛に傷つき鋼鉄の心になってしまった特殊メイクアップアーティスト ダダ(ミナ)と、熱くピンクの心臓を持つ恋人用フィギュア ゼロナイン(ヨ・ジング)がくり広げるラブロマンス。ヨ・ジング、ミナに加え、ホン・ジョンヒョンがトップスター マ・ワンジュンを演じる。SBSにて本日15日午後10時よりSBSにて放送スタート。



韓国エンタメ総合情報サイト KOARI




一覧に戻る