NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • ヨ・ジング、人気番組「動物農場」800回記念特集ナレーションを務める

ヨ・ジング、人気番組「動物農場」800回記念特集ナレーションを務める

2017012701002105300145931



[韓国エンタメニュース]



SBSの人気番組「動物農場」に特別なゲストがやって来た。放送800回特集として準備されたストーリーの一つ、「ある日、消えたペット・スンデ」編のナレーションを俳優ヨ・ジングが行った。


「ある日、消えたペット・スンデ」編は、家族のように過ごしていたペット“スンデ”が姿を消し探していた飼い主が監視カメラを通じて“スンデ”が街の住民に連れていかれた事実を知る。数多くの噂の末に容疑者を捕まえて警察に通報することになる内容だ。この過程で何よりも衝撃的なのは、“スンデ”を連れて行った容疑者が“スンデ”を捕まえて食べたと供述したこと。


800回特集の制作を行ったイ・ギョンフンPDは、「“スンデ”事件を扱った今回のストーリーが視聴者により伝わるためにスペシャルなナレーターが必要だった」とし、「普段から伝達力が優れ動物が好きな俳優ヨ・ジングにナレーションをオファーし、快諾してくれた」とヨ・ジングへの感謝の気持ちを語った。


ヨ・ジングは「ペットは大切な家族。生き物ではなく物のように認識されている現実が凄く残念だ」とし、「第二の“スンデ”が二度と現れいように願う」と語った。続けて「動物を虐待しても処罰の程度が低いために問題として認識されていないと思う。僕たちの国の動物保護法がより良くなるように願う」と語った。


また、ナレーションを真剣な姿で行ったヨ・ジングは、「何よりも“スンデ”の飼い主の方が心を痛めていると思う」とし、飼い主の現在の様子をスタッフに確認するなど、温かで繊細な一面を見せた。ヨ・ジングは今回のナレーションに参加し、「動物を家族のように考えていらっしゃる皆さんが心を痛めないことを願う」とした。


ヨ・ジングがナレーションを務めたSBS「動物農場」800回記念特集は、29日午前9時半より放送される。



韓国エンタメ総合情報サイト KOARI


一覧に戻る