NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • ヨ・ジング、映画「1987」出演決定…カン・ドンウォン、ハ・ジョンウらと共演へ

ヨ・ジング、映画「1987」出演決定…カン・ドンウォン、ハ・ジョンウらと共演へ

091141(3)



[韓国エンタメニュース]



俳優ヨ・ジングが映画「1987」に出演することが決定した。


「1987」は、韓国を舞台に民主化の熱の中で当時大学生だったパク・ジョンチョルの拷問致死を隠蔽しようとする公安当局と、事実を明らかにしょうとする者たちを描いた作品で、「地球を守れ」、「ファイ:悪魔に育てられた少年」らを手掛けたチャン・ジュンファン監督がメガホンをとる。先立って「1987」には「ファイ」でヨ・ジングと共演したキム・ユンソク、そしてハ・ジョンウ、カン・ドンウォン、ユ・ヘジン、キム・テリ、イ・ヒジュンなど韓国を代表する俳優たちが総出演することでも話題となっていた。


劇中でヨ・ジングが演じるのは拷問により非業の死を遂げたソウル大学言語学科の学生会長だったパク・ジョンチョル義士。彼は、1987年1月全斗煥大統領政権時に公安当局に掴まり、暴行と拷問により死亡した実在の人物。この事実を隠蔽しようとした政権に市民たちが立ち向かおうとしたことが、その年の6月に起こった民主化抗争への契機となったとされている。


所属事務所側は「映画『ファイ』で縁を結んだチャン・ジュンファン監督がキャスティングのオファーをしてくださり、感謝の思いで快諾した。良い作品に出演することが出来て光栄だ」と語った。


映画「1987」は来る4月より本格的な撮影に入る予定だ。




韓国エンタメ総合情報サイト KOARI



一覧に戻る