NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 「代立軍」、イ・ジョンジェ×ヨ・ジングの熱演ティーザー公開で期待度急上昇!

「代立軍」、イ・ジョンジェ×ヨ・ジングの熱演ティーザー公開で期待度急上昇!

470-2017041209030082471_1



[韓国エンタメニュース]



映画「代立軍」(監督チョン・ユンチョル)が、俳優イ・ジョンジェ、ヨ・ジングの熱演シーンが盛り込まれたティーザー予告編を公開した。


12日、配給会社21世紀FOX KOREAは「代立軍」のティーザー予告編を初公開し、作品への期待を高めた。


「代立軍」は壬辰倭乱当時、播遷(はせん・遠くさすらうことの意)した父の代わりに皇太子として分朝を率いなければならなかった息子光海と、生計のために他人の軍役を代わりに引き受ける代立軍との運命的な出会いを描いた作品だ。


今回公開されたティーザー予告編は“1592年の壬辰倭乱、朝鮮は二つに分かれ王は国を捨てた”というコピーと歴史的事実をベースとした興味深いストーリーから始まる。明国へ播遷した父・宣祖に代わってまだ若い王・光海が分朝の行列を率いて義兵を集めに出発し、代立軍と運命的な出会いを果たすシーンが登場し目を惹く。


また、ただ生きるために他人の軍役を代わりに務めなければならなかった名もない代立軍たちの悲痛な人生の中、王と運命を共にした彼らの隠されたストーリーは関心を集めている。“彼ら一人一人に名前があった”というコピーは、当時、国を守るために孤軍奮闘した名もない平凡な民衆の姿を代弁している。


最後にトウ役のイ・ジョンジェが「まだ王になりたくないですか?」と尋ねると、これに光海役ヨ・ジングが「君は私の民になりたいか?」と答え、観客に痛烈な印象を与えている。

★「代立軍」ティーザー予告編はこちら

URL: http://movie.naver.com/movie/bi/mi/mediaView.nhn?code=149221&mid=34430



映画「代立軍」は、5月31日韓国にて公開予定。



写真提供:21世紀FOX



韓国エンタメ総合情報サイト KOARI

一覧に戻る