NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 「まためぐり会えた世界」ヨ・ジング×イ・ヨニ、12年の歳月を越えた切ない再会

「まためぐり会えた世界」ヨ・ジング×イ・ヨニ、12年の歳月を越えた切ない再会

470-20170711_1499728236_44324800_1(1)



[韓国エンタメニュース]



「まためぐり会えた世界」ヨ・ジングとイ・ヨニが、運命的な“12年ぶりの再会”を予告し、注目を集めている。


SBSの新水木ドラマスペシャル「まためぐり会えた世界」は、19歳の青年と同い年(同じ年に生まれた)幼なじみで31歳の女性、12歳差で同い年の男女のファンタジーロマンスを描く。ヨ・ジングは、住民登録上は31歳だが、体と心は19歳のままのミステリアスな青年ソン・ヘソン役を、イ・ヨニは、厨房アシスタント5年目、明るく活発なチョン・ジョンウォン役を演じ、胸を熱くするファンタジーロマンスを披露する。


ヨ・ジングとイ・ヨニの再会シーンのスチールが公開された。衝撃を受けたように混乱し不安げな表情のヨ・ジングと、白いワンピースを着たイ・ヨニが線路をはさみ向かい合って立っている。イ・ヨニが誰か気づいていない様子のヨ・ジングと、そのヨ・ジングを切ない眼差しで見つめるイ・ヨニは、12年の歳月を越えて再会した2人の幼なじみが、数奇な“運命のいたずら”を乗り越え劇的な再会を果たすことができるのか興味をそそる。


ヨ・ジングとイ・ヨニの、線路をはさんだ再会シーンは、劇中でへソンが失踪した後12年ぶりに2人が偶然出会うシーンだ。繊細な感情表現が必要なシーンなだけに、ヨ・ジングとイ・ヨニは、演出を担当したベク・スチャンPDと丁寧にリハーサルをし、心血をそそいだ。


特に、日暮れ頃から始まった線路前での撮影は、実際に列車が通過する線路で、近隣には車道が密接する場所で行われたため、撮影には特別な注意が必要だった。しかも、ヨ・ジングとイ・ヨニを一目見ようと人々が集まり、撮影現場には緊張感が漂った。制作陣は、市民に一人ひとり了承を得て、順調に撮影を進めた。


制作陣は、「ヨ・ジングとイ・ヨニは、近隣住民が集まってきたことによって、ややもすれば感情が乱れてもおかしくない状況だったが、ソン・ヘソンとチョン・ジョンウォンに完璧に入り込み、12年ぶりの切ない再会シーンを演じた」と明らかにした。


一方、「まためぐり会えた世界」は、「怪しいパートナー」の後続ドラマとして、来る19日より韓国にて放送される。



写真提供:imtv



韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


一覧に戻る