NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 「まためぐり会えた世界」ヨ・ジング&チョン・チェヨンが”おんぶデート”

「まためぐり会えた世界」ヨ・ジング&チョン・チェヨンが”おんぶデート”

470-2017072501002309700170521



[韓国エンタメニュース]



「まためぐり会えた世界」ヨ・ジングとチョン・チェヨン(DIA)が、“おんぶデート”でドラマをピンク色のときめきでいっぱいにする。


ヨ・ジングとチョン・チェヨンは、SBS水木ドラマスペシャル「まためぐり会えた世界」(脚本イ・ヒミョン、演出ペク・スチャン)にてそれぞれ、住民登録上では31歳だが心と体は19歳というミステリアスな青年ソン・ヘソン役と、明るく活発な少女チョン・ジョンウォン役を演じるイ・ヨニの少女時代を演じる。初恋の淡いときめきと予測不可能のミステリアスな展開で、目を離す隙もなく視聴者を虜にしている。


既に放送された3、4話では12年ぶりに戻ってきたソン・ヘソン(ヨ・ジング)が、自分が殺人者の濡れ衣を着せられたまま交通事故に遭ったという衝撃的な事実を知る。また、チョン・ジョンウォン(チョン・チェヨン)は、雨が降り注ぐ中ソン・ヘソン(ヨ・ジング)が笑顔で写る遺影写真を持って葬儀場に駆けつけ、ヘソンの家族と共に嗚咽した。


今週26日に放送される5、6話ではヨ・ジングが眠るチョン・チェヨンをおんぶしながら静かな線路を歩いている姿が収められている。ヨ・ジングは背中にチョン・チェヨンをおんぶし明るい笑顔を浮かべている。チョン・チェヨンも、安心しきった表情で眠っていている。


ヨ・ジングとチョン・チェヨンの、“線路おんぶデート”現場は、誰かに心を傷つけられたチョン・ジョンウォン(チョン・チェヨン)をソン・ヘソン(ヨ・ジング)が慰めるシーン。ヨ・ジングは密着スキンシップに照れるチョン・チェヨンを男らしくリードし撮影を進めた。


また、二人は朝から晩まで休みなく続く撮影にも、台本を合わせたり、2人でリハーサルをしたり、和気あいあいとした姿でロケ現場を盛り上げた。30度を超える猛暑の中で続いた野外撮影で汗だくになりながらも、疲れた気配も見せず明るい笑顔で、かわいらしいときめきシーンを演出するため努力した。


制作側は「ヨ・ジングとチョン・チェヨンの過去の初恋、幼なじみ2人のエピソードが回を重ねるたびに少しづつ色づいていく」、「微妙な雰囲気を漂わせる2人の高校生が今後どのような展開を見せるか、5、6話の本放送もご期待下さい」と伝えた。


一方、「まためぐり会えた世界」は初放送以来、12年ぶりに戻ってきたソン・ヘソンの存在を始め、ソン・ヘソンが交通事故に遭い殺人犯の濡れ衣を着たままとなった理由、それに関わる隠された秘密などが次第に浮かび上がり、緊迫のある面白さを見せる。「まためぐり会えた世界」5、6話は今週26日夜10時より韓国にて放送予定。



写真提供:SBS



韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


一覧に戻る