NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 「まためぐり会えた世界」ヨ・ジング&イ・ヨニ、“胸キュン幼なじみロマンス”

「まためぐり会えた世界」ヨ・ジング&イ・ヨニ、“胸キュン幼なじみロマンス”

470-2017072901002684100197491



[韓国エンタメニュース]



SBS「まためぐり会えた世界」ヨ・ジング、イ・ヨニが、幼なじみ2人の初恋ロマンスでTVの前をときめきでいっぱいにした。


この27日、SBS水木ドラマスペシャル「まためぐり会えた世界」7、8話は、視聴率8.2%、8.7%(ニルソンコリア、首都圏基準)を記録、最高視聴率を記録した。5、6話と比べて約1%、0.4%ポイント上昇した。


何よりこの日の放送では、ヨ・ジングとイ・ヨニが12年ぶりに再会した初恋幼なじみカップルのケミ(ケミストリーの略)を発散し、視聴者のときめき指数を高めた。イ・ヨニは、自分を心配するヨ・ジングの男らしさに胸をキュンとさせたり、朝のボサボサな髪を気にしたり、ヨ・ジングを意識する姿を見せた。一方、ヨ・ジングは、イ・ヨニの口についたトッポッキのソースを手で拭ってあげたり、アン・ジェヒョンに露骨に嫉妬し突飛な行動に出たりと、女心をときめかせた。


この日のエンディングでは、突然大きな痛みを感じたヘソン(ヨ・ジング)が胸を押さえて倒れこんでしまった。ヘソンを謎の痛みが襲った瞬間、ミンジュン(アン・ジェヒョン)とチャ会長(パク・ヨンギュ)が一緒にいる姿が映り、ここに絡み合った運命が存在するのか?ヘソンはなぜ急に苦痛を感じているのか?関心を集めている。SBS水木ドラマスペシャル「まためぐり会えた世界」9、10話は8月2日夜10時より、韓国にて放送される。



写真提供:SBS



韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

一覧に戻る