NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • ヨ・ジング×神話イ・ミヌ、バラエティー番組の撮影でタイへ出発!

ヨ・ジング×神話イ・ミヌ、バラエティー番組の撮影でタイへ出発!

470-2018022801002399800183391_20180227134330037



[韓国エンタメニュース]



ホン・ソクチョンと共にタイ料理のフードトラックを運営する為、“スペシャル助手”のヨ・ジングとイ・ミヌ(神話)がタイに出発した。


tvN「現地で食べてくれるかな?」(演出イ・ウヒョン)は、世界各国の食べ物に見識のあるシェフが、現地にてフードトラックを運営するバラエティ。フードトラックでタイ料理を作り、タイを一周する計画だ。


ホン・ソクチョンは、フードトラックの社長であり、メインシェフとして出演する。“韓国のタイ料理の第一世代”として知られるホン・ソクチョンが、自ら作ったタイ料理を現地の人達に披露する。現地の人々がどんな反応を見せてくれるか?彼が作るタイ料理の味と出来栄えに関心が集まっている。


イ・ミヌは、タイ一周の責任を背負う万能選手を務める。普段からホン・ソクチョンと共に旅行までする親友として知られる彼は、フードトラックの運営を手伝う頼もしい右腕になる見通しだ。料理、整理整頓、買い物、運転などできないものがないイ・ミヌは、今回のタイ一周のキーマンとして活躍する予定だ。


“国民の弟”ヨ・ジングは、デビュー以来初、バラエティ番組へのレギュラー出演となる。フードトラックの運営を手伝い、その魅力を発揮する予定だ。自分でもフードトラックを運転するため、トラック運転の講習を定期的に受け、料理も練習して、情熱を持って出演に備えたという。


本日公開された写真は、ヨ・ジングとイ・ミヌがタイに出国するため、仁川空港に到着した姿が収められている。優しい笑顔を浮かる2人のスペシャルな助手たちが、メインシェフのホン・ソクチョンとどんな相性を見せてくれるか期待される。


演出を担当するイ・ウヒョンPDは、「韓国にてタイ料理で名を馳せたホン・ソクチョンが、タイ本土に挑戦状を叩きつける。韓国人が作ったタイ料理を、タイ人がおいしく食べてくれるのか、みんなが興味を持って期待している。ホン・ソクチョンと仲の良いイ・ミヌと、デビュー以来初のバラエティレギュラーとなる俳優ヨ・ジングが見せてくれる新鮮な組み合わせがどんな絵を描くか、ぜひ見守って下さい」と伝えた。


tvN「現地で食べてくれるかな?」は、3月韓国にて初放送予定。



写真提供:tvN



韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


一覧に戻る