NEWS お知らせ

  • TOP
  • お知らせ
  • 「王になった男」ヨ・ジング、“純情“VS”セクシー“温度差のある魅力

「王になった男」ヨ・ジング、“純情“VS”セクシー“温度差のある魅力

470ジング(12)



[韓国エンタメニュース]



「王になった男」ヨ・ジングが反転する魅力で女心を魅了している。


ヨ・ジングは「王になった男」にて王イ・ホンと彼に代わって王の代役を演じることになった道化師ハソンの1人2役を演じている。命を脅かされるあらゆる計略の中でも不合理な世の中に立ち向かい、“本物の王”として少しずつ生まれ変わるハソンの孤軍奮闘は毎回ドラマの緊張感を高めてきた。さらに王妃のソウン(イ・セヨン)に惹かれる気持ちを表現した繊細な目線の演技は見る者のときめきを倍増させ、ドラマへの没入を高めている。


説明が必要ない演技はもちろん、ビジュアルまで更新中のヨ・ジングへの反応は熱い。彼は温かい心を持った道化師ハソン役の魅力を特有のまっすぐな眼差しと明るい笑みで最大化し、一方“ダークなオーラ”でセクシーカリスマを放つ王イ・ホンのビジュアルは彼の新しい魅力として初回の放送から爆発的な反応を呼び起こした。


こうした中、公開されたのは相対する二人の男を演じるヨ・ジングの姿を収めたビハインドスチールカットだ。まず、撮影現場を明るく照らす道化師ハソンの笑顔は見る者のときめき指数を高める。一方、狂気が漂う王イ・ホンの姿で撮影に打ち込むヨ・ジングは180度異なる雰囲気を放っており、一層深まった眼差しに鋭い顎のライン、がっしりとした肩まで、強烈な男性美を放つ彼の姿は女心を狙撃する。“純粋”と“退廃美”が共存する魅力を発するヨ・ジングの活躍にお茶の間が盛り上がっている。


一方、tvN月火ドラマ「王になった男」は韓国にて毎週月・火曜夜9時30分より放送中。また、「王になった男」で話題を集めるヨ・ジングは今年4月、約2年半ぶりに来日ファンミーティングを開催することが決定している。



写真提供: JANUS Entertainment



韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

一覧に戻る